2022年・42週 ~腸チフス、新型コロナウイルス感染症~

2022年10月28日

今週の注目感染症 
2022年・42週(10月17日~10月23日)

~腸チフス~
チフス菌の感染によって起こる全身性疾患です。
患者、保菌者の便や尿が感染源となります。
南アジアや東南アジアで罹患率が高く、日本での報告の多くが流行地域への渡航者による輸入事例ですが、国内感染例が多く報告される年もあります。
39℃から40℃の発熱、比較的徐脈、バラ疹、脾腫、下痢の症状を呈します。
重症時には意識障害、難聴などが見られることもあります。
治療には抗菌薬を使用します。

~新型コロナウイルス感染症~
>>詳細はこちら
2022年第42週の報告数は10,380例となり、前週9,852例とくらべて増加しています(※患者情報の変更により、前週と数字が異なる場合があります)。
感染拡大を防ぐために、適切な場面でのマスク着用、手洗い、三密の回避等の基本的感染予防の徹底をお願いします。
また、神奈川県が公開している情報などで感染時にとるべき行動を確認しておきましょう。

【神奈川県感染症情報センターより参照】
(令和4年10月27日更新)

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP