水痘定期予防接種のお知らせ 平成26年10月1日より開始

予防接種法施行令等の一部改正により、平成26年10月1日より水痘(水ぼうそう)ワクチンが定期予防接種となります。

▼対象者と接種方法
1歳~3歳未満:2回 皮下接種(3か月以上の間隔をおく)
 【標準的な接種期間】
  初回:1回(1歳~1歳3か月未満)
  追加:1回(初回終了後6か月~12か月間隔)

 ※経過措置※ 平成26年10月1日から平成27年3月31日まで
  3歳~5歳未満:1回 皮下接種

▼接種場所 大和市予防接種協力医療機関

▼接種費用 無料

▼持ち物
・予防接種番号
・母子健康手帳
・体温計(医療機関で接種前に検温するため)
・黒のボールペン
・健康保険証

▼注意事項
・すでに、水痘にかかったことがある場合は、接種対象外となります。
・すでに、任意接種で水痘ワクチンを接種している場合、上記の接種回数から接種済の回数を差し引いた回数だけ、定期接種の対象となります。
・2回目の接種は、1回目から最低3か月以上あけて接種してください。1回目の接種日時点で3歳未満であっても2回目の接種時点で3歳を超えている方は、2回目は定期接種の対象とはなりません。
・3歳以上で2回目の接種を希望する場合は、任意(有料)となります。


平成21年10月2日~平成25年9月30日生まれの方には、8月上旬に通知を行いました(それ以降の生まれの方は、生後11か月の時にお送りします)。


その他、予防接種に関するお問い合わせやご相談は、大和市健康づくり推進課(046-260-5662)まで。

戻る
メニュー
HOME 予定 知識 HELP